FC2ブログ

自己満足の果てに・・・

オリジナルマンガや小説による、形状変化(食品化・平面化など)やソフトカニバリズムを主とした、創作サイトです。

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんでも…公開してしまうぞw

ミオ・平面アニメ

これは、我が師匠…時報の人様へお贈りした、ミオの平面化ムービーアニメをGIFアニメ化したものです。w
麺棒で、グリグリと少しずつ…ミオをペチャンコにしていく。
割と好きなシチュエーションでもあります。
いやー、このブログ…アダルト用で登録しているため、一つのファイル制限が250kまで。
そんなわけで、本当は…もう少し続くのに、ちょっとカットしております。(ピクセルサイズも小さく変更)
まぁ、それでも…ペチャンコにされているように見えるでしょ?w

さて、マンガの方は…まだ一ページ目のペン入れの段階です。
早ければ、明日…公開できるかも知れません。
そんな訳で、簡単な次回予告を(爆)
次回は、goven様から頂いたネタを使わせていただきますw
スポンサーサイト
[PR]

| 幻のイラスト | 23:27 | comments:4 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

プウーペ

プウーペ

プウーペ

地上界復活を狙う、闇の錬金術師ラビスの右腕的存在。
もちろん人間ではなく、数百年前に作られた人形に、命を与えられて誕生した。
以来、ラビスに忠誠を近い、ラビスが封印中の今でも、密かに復活させるために暗躍している。
人形なのに、食べるという…本来不必要な行為も行っているが、コレは生きるぬくための行為ではなく、味わうという快感を得るために行っているようだ。
道具に命を与えられた、ツーレムと呼ばれる戦闘人形を率いて、ミオ達と敵対する。
[属性:闇]

…とここまで書くと、シリアスなバトルファンタジーマンガの設定みたいですが、ええ…いつものように、軽く無視してください(爆)
元々…ミオの新しい敵は構想していたのですが、最初…シグーネの母親(デブのオバサン)を登場させる予定だったんですよw
だけど……
ねーっ!!w
デブのオバサンなんて、読むほうもそうだろうけど、描く方も楽しくないっしょっ?w
――で、どうするか?と考えた結果、精神的屈辱を与えてくれる相手がいいな~と。
つまり、幼い子供に…いいように弄ばれるって、かなり精神的屈辱ではないかと。
そこで、見た目が7~8歳の幼い子供に、ミオ達を弄ばせようと、プウーペが誕生したわけですw
ただ、人間の子供にそういう設定をつけると、なにかと…五月蝿い方々がいるかも知れない。
そんな訳で、見た目は人間っぽいけど、実は生きている人形なんですよ~♪――という、強引な設定にしたわけですなw
外見的モチーフはフランス人形ですが、服装はRPG○クール○Pのデフォルトモンスターに、若干影響されておりますw

| キャラクター紹介 | 23:47 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

新たなる脅威(3)

新たなる脅威03

3ページ目です。
少年マンガの王道シーン! 
新たな敵に襲われた主人公を、宿敵が助ける。
しかーし!
そんなカッコイイシチュエーションで終わらないところが、へタレマンガのいいところ♪
いいところなのか?
でも、個人的には…このオチは好きですw
カニバネタについては、色々なご意見をいただきました。
皆さんの意見を見る限りでは、今回くらいのカニバネタならOKですかな?w
グロく…殺伐としたネタを、コミカルに描く。
今後も、コレ系のシチュは…機会があったら、挑戦したいと思っております。

そうそう、ここで大事な事を。
新章になって、1ページあたりのコマ数が増え、作画に時間がかかるようになって参りました。
4コマ風で、実は1ページ製作に1~2日かかっていたのですが、今では2~3日かかっております。
そう、キャラ紹介だの…幻の絵の公開は、時間稼ぎであったのだw
…というわけで、毎日の更新は、今後はちょっと厳しいかもしれません。
でも、できる限りのスピードで更新はしていきたいと思っておりますので、どうか…見捨てずご来訪いただければ、幸いです。
今後も、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

| 闇の錬金術師編・序章 | 21:32 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新たなる脅威(2)

新たなる脅威02

さて、2ページ目です。
タレを塗って、アメ色にこんがりしてきた…ミオ。
カニバリズムでは、お約束のシチュエーションですw
正直言って、このサイトへ来る方の殆どは、石化とか…凍結化。もしくは…平面化を期待してこられているのが大部分だと思います。
そんな中で、女の子を食用目的で丸焼きにしてしまう。
私自身は、こんなシチュを描くくらいですから、当然…好きなんですが、何割の方が共感していただけるのでしょうか?
サイト運営者として、かなり…興味があります。
まぁ…大抵が、自分と嗜好の合わないサイトの場合、黙って立ち去るでしょうけど、このシチュエーションに限っては、意見…コメントをお聞きしてみたいですね。
「カニバネタは、止めて欲しい」とか「もっと…過激にやって欲しい」とか…ぶっちゃけ言ってもらって結構です。
宜しければコメントをください。いや…マジw
今後の創作の参考にさせていただきますので。
尚、今のところ…2話目以降は、過去の私のコメント通り、道具などをモチーフにした…ワケのわからない怪人を出現させ、状態変化も取り入れていく予定にしております。

| 闇の錬金術師編・序章 | 23:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新たなる脅威(1)

新たなる脅威01

いよいよ…新章の始まりです!それほど…ご大層なものではないが。
それと同時に、私にとっても…新たな挑戦になりますw
まず、ストーリーに…もう少しだけ、深みを出す事にいたしました。
少年誌のバトル物に近い雰囲気にしております。
もちろん、根本的なものは、従来通り…状態変化・カニバ・へタレギャグww。
――より一層、世界感が伝われば…と思っております。
二つ目は、もう少しだけ…過激(?)、やりすぎてみようかと…。
これは、我が師匠…時報の人様が、以前コメントで記載してくださった言葉。
その第一弾として新章一話目は、ご覧の通り…ちょっとだけ(ほんとにちょっとだけw)本格的なカニバリズムの雰囲気を出す事にいたしました。
普通に描けば、ちょっとグロイ物になりますが、へタレた絵と…へタレギャグで、どれだけ…コミカルにできるか?
これも、私にとって挑戦になるわけですw
以上のことも含め、4コマ風だったコマ割も、普通のマンガ風にいたしました。
お陰で従来のサイズでは、アップ容量を超えてしまい…やむを得ず、少し小さいサイズにした事は、秘密だ。

さぁ…この挑戦が、吉と出るか…凶とでるか?
ご来訪者の方々の…暖か~~~い、コメントでハッキリすると思います。
さりげなく…コメントを要望しているというのも、秘密だ。

| 闇の錬金術師編・序章 | 23:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幻のイラスト その2(3)

もちつき03

…というわけで、3枚目です。
まぁ…予想通り、餅にされて…食べられてますw
ホントは、焼かれて…プク~~ッと膨らんだ絵にしようかと思ったのですが、白い餅になった状態で膨れても、なんか…ピンとこなくて。
――かといって、身体の模様(?)が残った状態だと、餅になったように見えず。
そういう訳で、餅になったミオを部分的に引き千切り、ソレを焼いて食べるというシチュにいたしました。
ただ…餅化した女の子を引き千切るというシチュは、個人的には気に入っております。
これは、何をされても…文字通り、手も足も出ない状態でして。w
固めとは…ちょっと違いますが、この部分だけは、共通しているのではないかと思います。

さてさて…今回の絵で、シリアス調のストックは弾切れとなりましたw
それなりに好評を得れば、また…機会をみて、シリアス調の一枚絵を描いてみたいという気はあります。

| 幻のイラスト | 23:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幻のイラスト その2(2)

もちつき02

幻のイラスト その2(2)です。ややこしいなー。
コメントを頂いた方、そして…おそらく多くの方が予想していたと思いますが、ハイ・・ペッタン~っ、ペッタン~っ!
餅つき開始ですw
シグーネも、臼も杵もシリアスなのに、グニャグニャになった…ミオだけギャグタッチ(爆
でも、私は…実は、こういうのが好きなんですw
一枚目のミオがシリアスな分だけ、尚更そのギャップがいいんですね。
もちろん、現状…当サイトで公開している、最初からギャグタッチも好きですがw

――で、この餅つきネタ。
ギャグマンガでは、よくあるパターンですよね。
グニャグニャに原型を留めない姿にされてしまう。
モノ扱いの中でも、残酷でありながら、ある意味…なんか微笑ましい(爆)
意識が残っていれば、更に倍率ドン!!w
今後も、やっていきたいシチュエーションですw

尚…三枚目ですが、コメントの中で…お一人予想されていた方がいましたね。
おそらく…その方の想像とは違いますが、ええ…まぁ、そんな感じですw

| 幻のイラスト | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幻のイラスト その2(1)

もちつき01

またまた…幻のイラスト公開w
今回も、時報の人様だけにお見せしたイラストです。
やはり…シリアス調w
シチュとしては、臼の中で恐れている…ミオと、杵を持ち…構えているシグーネ。
ええ、この後の展開は、貴方のご想像通りです。

もちろん、いくらシリアスな絵柄とはいえ、そこは…へタレな、るりょうりにイラスト。
生々しい描写はありません(爆)
ちなみに、このイラストは3枚作になっております。
さぁ…次回をお楽しみに~♪
楽しみにさせておいて、期待を裏切るのは…いつもの事です。

| 幻のイラスト | 23:34 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼きたて!みおパン(3)

みお・パンつくり03

3ページ目です。
割と美味しそうなパンが描けたと思っておりますww
でも、内容は…かなり薄味になってしまいました。_| ̄|○
オチもイマイチだし…。
まぁ…セイナのボケ加減は、まぁまぁと思っておりますけどねw
さて、今回で…第一章は終了です。
次回から、敵組織を登場させ…バトルファンタジー風の設定で行っていく予定です。
でも…へタレギャグ中心の、おふざけマンガである事は変わりません。
カニバリズム・状態変化・もう少しだけ…過激に表現できればと思っております。
そこで、敵になる怪人(?)ネタを募集しておりますw
どういう事かというと、セー○ームー○に登場していた妖魔のようなノリで、身近な道具をモチーフとした怪人を登場させようと思っております。
その怪人達の特技によって、ミオ達に状態変化をさせようとwww
例:アイロンをモチーフとした怪人。特技ペチャンコにする
まぁ…こんな感じですね。
それに伴って、新キャラも登場する予定です。
微かに…耳垢程度、ご期待くださいw

| VSシグーネ編 | 21:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼きたて!みおパン(2)

みお・パンつくり02

さてさて…2ページ目です。
予想通り、ぺタな展開…焼きたてのパンになりましたw
もう少し、こねくり回したりした方が面白かったでしょうけど、いちお…展開を急ぐために、一気に焼き上げという事で。
今回のネタは、実は…まるまる好き様から頂いたものです。
イースト菌で、ぷく~っ…と風船のように膨らんだところを焼き上げるというネタでしたが、ごめんなさい。
今回は、パンらしさを出すために、膨体化は控えめにいたしました。
また…他の機会で、思いっきり…膨らませたいと思っております。
いちお試食(爆)ということで、あと1ページありますが、それを公開したら、新シリーズに入りたいと思っております。
とりあえず、ミオは正義のヒロインという設定なので、悪の組織を出してみようかとwww
そこで、これをご覧になっている方々に、ネタというか…アイデアを頂けたらと思っております。
詳しい事は、また次回に・・・・。

| VSシグーネ編 | 18:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼きたて!みおパン(1)

みお・パンつくり01

今回も、続きものです。
…というか、今後…ほとんど続きものになると思いますw
シグーネから、詳細不明の粉攻撃をうけた…ミオ。
身体が、よ~くこねた小麦粉状になってしまいます。
セイナの許へ状態治癒を求めて行きますが…
まぁ…この後は、ええ…ベタな展開ですw

| VSシグーネ編 | 23:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミオ壁紙

壁紙ミオ

今日はマンガは一休みですw
急にシリアスなミオを描きたくなったので、描いてみましたw
特別に美人というわけではありませんが、私の画力不足という説もあるボーイッシュで、スレンダーな女の子。
マンガの中で…好きなようにイヂッてますが、実は…私はこういう女の子、割と好きです。
てか…ぶっちゃけ、ど真ん中ストレートです(/▽\)
もし、こんな娘が私に対し「好きです。」なんて言ってきた日には、もう…愛の逃避行へ出発いたしますw
ミオがマンガの中で、好き勝手にイヂラレルのは、私の愛の裏返しなんですね。(アブネェーゾ)
今回は、1024×768用の壁紙風に作成してみました。
まぁ…こんなのでも欲しいと思われる方は、ご自由にお持ち帰りくださいw

| その他のイラスト&マンガ | 21:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピザ風パイ焼き(3)

みお・パイ焼き03

ええ…余分な期待をもたせてしまった、問題の3ページ目です。(汗)
見ての通り、肩透かしをくらった方が大半だと思いますが、普通のパイです。(大汗)
この程度の内容で、なにを…そんなに気にしていたか?
ええ、ぶっちゃけ言って…、下半身にこだわりすぎていたんです(恥w)
まぁ…私だけではないでしょうけど、やはり…女の子の下半身が好きでして。
どうせなら、ちょっとでも…美味しそうに見せたいな~と。
そんな訳で、この作品は公開をためらっていたんですよ。
ええ~い、笑うなら…笑えっ!!(自爆)
だから…言っただろう?
引くぞ…って(逆切れw)
まぁ…、こういうブログを立ち上げておいて、今更…私の恥もクソもないですがねw
すみません。ホント…余分な期待をもたせました。<(_ _)>
ハイ、今後…もっとマシな意味で、引かせるような作品を描きあげていきます。
でも…、あまり期待しないように。

| VSシグーネ編 | 23:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピザ風パイ焼き(2)

みお・パイ焼き02

前回の続きです。
ぶっちゃっけ言って、ピザ風としたのは…生地をグルグルグルグル回して形を整えるというのと、イタリア風の竈で焼くというだけですw
色々な平面方法がありますが、まあ…試しにこんな平面方法はどうかな?と思いついただけでw
前回のスレで、皆様方から励ましのお言葉を頂きました。
ありがとうございます。
皆様…いい意味で「引いてしまう」という言葉を捉えてくださったようで(^^
う――ん…。
期待に答えられるか? ちょっとプレッシャーだぞ(爆
とにかく、色々…頑張ってみましょうw

ちなみに、私がこの作品を公開するのをためらった理由は、次回ですw
でも、ホント…いい意味で捉えないでくださいねw
情けない意味で、引いてしまうという意味合いなのですからw

| VSシグーネ編 | 22:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピザ風パイ焼き(1)

みお・パイ焼き01

久々に円形平面化です♪
タイトルを見てのとおり、ここから…パイ作りに進みますw
実は今回の作品は、ブログを始める前に描いておいた物なんですよ。
(だから…ミオの服がいつもと違うw)
作品として、個人的に…「どうかな~っ?」と思っていたので、今まで公開しませんでしたが、先日…私が愛読しているコミックのあとがきを読むと、「マンガ家は、読者がひくくらいの事をしなくちゃダメだ。」と記載してありました。
(私はマンガ家ではありませんがw)
「なるほど~っ!!」
この言葉に、いい意味でも…悪い意味でも、開き直る事ができました(爆)
したがって、今後は…これを見に来る方々が引いてしまうような作品も公開していきたいと思います♪
現時点で、かなり…引かれているというのは、内緒だ。

| VSシグーネ編 | 23:52 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お約束(3)

お約束03

3ページ目ですw
2ページ目から、数日後という設定になっております(爆)
[その間、シグーネの部屋で、石化したミオが…どういう目に遭っていたかは、秘密だw]
まぁ…ホントいうと、シグーネの家に飾られているミオを、セイナが助けには来たが、ひっくり返してしまい…ミオがバラバラになり、それをムチャクチャにボンドでくっつけるという話を考えていたのですが、面倒くさいから…これ以上話を引っ張るのも無理があると思い、この話の完結へ持っていきましたw
今回のネタは、そう…まるまる好き様から頂いた、[人魚河豚]。
セイナへの八つ当たりを考えていたときでしたので、丁度…いいタイミングでしたw
それにしても、ミオが八つ当たり(爆)
正義のヒロインらしくないぞ!と思いますが、これは…これで、アリかと(爆)
たまには、こういう…小悪魔的なミオもいいんじゃない?w

| VSシグーネ編 | 22:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お約束(2)

お約束02

…というわけで、続きですw
いやいや…、コメントで次の展開を予想してくださった方々、本当にありがとうございます。
なんか、私の想像以上の展開がいくつかありまして。
見ての通り…簡単すぎて、ごめんなさいっ!!<(_ _)>
そこまで…凝った展開を考えておりませんでした。
一ページ目を完成させる前に、2ページ目のネームは出来上がっていたんですが、こりゃ…穴があったら入りたい気分です(^^A
いちお…コレでおしまいではありません。
実は、もう一ページ続きがあります。
ああ…でも、期待に答えられるかな?(マジ不安w)

| VSシグーネ編 | 21:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お約束(1)

お約束01

いつものギャグ調の絵柄に戻りまして、4コマ再開です。(正確には4コマではないですがw)
今回は初の続きもの!
しかも…ミオのパンチラ(パンモロ)姿、初公開っ!!
でも…画力不足で、全然色気がねぇーべ。
展開から言って、この後…どうなるか!?
いやいや、ハッキリ言って…ベタベタで、皆さん想像つくでしょうw
ええ、そういう展開になります(自爆)
それでもいいという方、続きを楽しみにしていてくださいw

| VSシグーネ編 | 00:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幻のイラスト(笑)

みお・パネル化

…という訳で、いつもと違う絵柄のイラストですw

ミオをペチャンコにして、カンパスとフィルムで挟んで、一枚のパネルにしてしまうという…イラストです。

実は、師匠こと…時報の人さんに、初めて送らさせていただいた、イラストなんですね。
この絵をきっかけに、時報の人さんからお声をいただきまして。
そう…もし、この絵を描かずにいたら。
もし…この絵を時報の人さんに送らなかったら。
もし…時報の人さんが、この絵を気に入ってくださらなかったら。

このブログは、現在…公開していなかったでしょう。(汗)

それにしても、絵柄が違うだけで…キャラの雰囲気が全然違いますねw
ミオは6頭身だし…、シグーネは妖艶な美女(?)ですし…(爆)

今回…この絵を公開したのは、先日…虚無の実験場が、10万ヒットを記録し、その記念に贈ったイラストの元になった絵でもあるということで、公開させていただきました。
現在…作成中の絵が間に合わなかったから代わりに使った。
絵柄は違いますが、ここで作成したパネルの完成品を10万ヒット記念に贈呈したという設定なんですw
なにしろ上記の通り、この絵が私と師匠(時報の人さん)を繋げてくれたきっかけでもあるわけですので、私としては…ものすごく思い出深い作品でもあるわけです。
一枚の絵が、こういうブログを立ち上げる…きっかけになる。
う~~ん、ドラマですね~っ(爆)

| 幻のイラスト | 00:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セイナ

セイナ・プロフィール

セイナ [水無月 聖魚]

私立聖心女子高等学校二年生。 部活動なし。
ミオの先輩にあたる。(いぢめられ役)
実は人魚族のプリンセス。[属性:水]

人魚族王家の掟で、地上界へ社会勉強に来ている。
上品でおしとやかだが、世間知らずの天然系。
自分では、割としっかり者だと思い込んでいるから、性質が悪いw
人魚の肉は、不老不死といわれているが、これは人間達の思い込みで、実は定かでない。
だが、水属性の能力を持っているため、癒しの魔法などを使う事ができる。
天女族のような再生能力は備えていないが、万が一の場合…お目付け役で来ている、人魚族の神官によって復活することができるようだ。

ミオと共に、シグーネと戦う羽目になるが、その天然系の性格で、ミオを勝利に導くことは……
どう考えても、無いなw
てか、ミオにとっては…更に辛い日々になる事だろうw

| キャラクター紹介 | 23:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新キャラクター登場!

新キャラ登場

新キャラクター、人魚族のセイナ登場です!
元々…人魚のキャラを出そうと考えていたのですが、どうしても…ピンとくるネタが無く(最初は氷漬けされた人魚をカキ氷にするというネタでした)、登場をもうしばらく伸ばそうと思っていた矢先、先日…知人と水族館へ行ってきました。
水族館では、子供向けのためか…[海の仲間達]とか[○○のお友達]なんて表現がされていますよね。
それって…人間のご都合的な言い分であって、実際の彼らは…生か死か!?修羅場なんですよねw
そう思った時…絵本や児童向けのゲームでよくある[海のお友達と冒険~]みたいなニュアンスのネタをパロってやれっ!と今回のネタに繋がりました(爆)
自分では、上手くまとまったと思っておりますw

| VSシグーネ編 | 22:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミオの日常

みお・日常

巫緒の悲しい日常(笑)を描いてみました。
アニメの正義のヒロインって、どんなにピンチに陥っても、最後は必ず勝利を収め…めでたし~めでたし~っ!ですよね。
可哀想に巫緒は、こんな特異な作者の下で生まれたため、今後も永遠に悲しい日常を負う羽目になるでしょう(爆)
再生能力があるって、ある意味…地獄ですね(激爆)

| VSシグーネ編 | 13:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイスクリーム

みお・アイスクリーム

今回は、@カゲ様から提供していただいたシチュです。
平面化も液体化もしないで、そのままアイスにして…頭からかじられるとシチュ。
そういう訳で、頭部をアイスっぽく…身体をコーンぽく描いてみたのですが、残念ながら…ちょっとらしくなかったかも。_| ̄|○
@カゲ様、せっかくいいネタを頂いたのに、私の力量では…この程度が精一杯でした。申し訳ない!<(_ _)>

でも、お菓子化というのは…私個人としても、大好きなシチュです。
また…機会をみて、チャレンジしたいと思っております。

| VSシグーネ編 | 21:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シグーネ

シグーネ

ノーストル・シグーネ
巫緒の宿敵(いぢめ役・加害者)
魔族の女性。人間年齢だと約25歳前後。属性:土
人間界にやってきてからは、人間の女性(主に少女)をいたぶる事に快感を感じている。
犯行を犯しているところを巫緒に目撃され宿敵関係に。
以来…巫緒をいぢめるのが、最大の喜びになっている(爆)
土属性の術を操る事を得意としているが、最大の秘術は、一瞬だが…時を止めることができる。
どうやら土属性の力を使って、地球の自転を止め、時を止めるという術のようだ。
(昔…スー○ーマンの映画で、スーパー○ンは、地球の自転を逆回転させて、時間を戻していたので、理論的には可能のはずだ!<イヤイヤ…ソレ、ムチャクチャw)
巫緒をよく食べてしまうが、実は天女の肉の効用(不老不死という噂)が目的ではない。
ただ…純粋に巫緒の肌の匂い…味が好みなだけ(どちらかというとフェチに近い感情)
今後…どういう風に、巫緒をいぢめるか? 作者としても期待(爆)

ちなみに、このキャラの名づけ親は、時報の人さんだ!!w

| キャラクター紹介 | 00:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。